会社概要

大利根ベルト工業とは

当社は1983年5月創立以来、コンベヤーベルトエンドレス加エを主体に、最高の技術力と熱意あるサービスで、多くのユーザーの方々から多大なるご支援を頂きながら成長してまいりました。

あらゆる業種の過酷な条件の生産現場への対応や、お客様からの問いかけを正面から受け止めお応えしてまいりました。

その結果、豊富な知識や経験を持つにいたりました。多くの加工機器等を設備し、24時間体制にてあらゆるお客様のご要望に最大限にお応え出来る様、日々前向きに事業を展開致しております。



沿革

1983年5月 関東一円及び他県域のお客様のご期待に応えたく大利根ベルトエ業設立
1985年5月 大利根ベルトエ業 〜 法人化 有限会社
1991年9月 成田空港第ニターミナルエ事受注
1992年7月 物般及びアフターサービス強化(営業部 設立)
1998年10月 成田空港第一ターミナル工事受注
2003年9月 業務拡大 組織変更 株式会社へ